メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア

にじむ米国への配慮 李克強首相「政府活動報告」 全人代

全人代で政府活動報告を読み上げる李克強首相=北京の人民大会堂で2019年3月5日、AP

 【北京・浦松丈二】中国の李克強首相が5日午前、全国人民代表大会(全人代=国会)で読み上げた「政府活動報告」は、通商協議が難航する米国への配慮がにじむ内容になった。

 中国側は今月中にも習近平国家主席とトランプ米大統領との会談を実現させ、事態打開を目指している。政府活動報告の内容が米国側を過度に刺激し、首脳会談の日程調整などが難航する事態を懸念している模様だ。

 報告は、今年の外交方針について「主要大国との意思疎通・対話、協調・協力を強め、周辺諸国との関係を深…

この記事は有料記事です。

残り462文字(全文692文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ブラックバイト訴訟 大学生「怖くて辞められず」

  2. 時代の風 「嫌韓」とは何なのか 国益なきストレス解消=藻谷浩介・日本総合研究所主席研究員

  3. 飛び降りようとした女子中学生、引き留めた男性に感謝状 福岡・宗像

  4. サラリーマン川柳 叱っても 褒めても返事は 「ヤバイッス!」

  5. 埼玉・飯能の県道で軽乗用車とゴミ収集車衝突 30代夫婦と生後6カ月男児の3人死亡

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです