メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全身にやけどの3歳女児を家に放置容疑 母と同居男を逮捕 神奈川県警

 大やけどを負った3歳の女児を家に放置したとして、神奈川県警は5日、母親で横浜市鶴見区梶山2、無職、橋本佳歩容疑者(22)と同居の自称運転手、田中聡容疑者(21)を保護責任者遺棄の疑いで逮捕した。県警鶴見署によると2人は容疑を認めているという。

 逮捕容疑は4日正午ごろ、自宅で背中を中心に大やけどを負った長女(3)を病院に連れて行って治療させることなく、放置したとしている。橋本容疑者は「シャワーの際に誤って熱湯をかけてしまった」と供述。女児の背中から腰にかけてラップが巻かれていたという。やけどは3カ月以上の入院を必要とする状態だった。

 鶴見署によると、両容疑者は5歳の長男、けがをした長女の4人で暮らしていた。長男が4日午後、近所の住民に「お母さんがいない」と相談し、この住民が警察に通報。警察官が家に行くと、意識がもうろうとした状態の女児が横たわっていた。両容疑者は不在について「2人でパチンコに行っていた」と話しているという。【洪※香】※は「王」偏に「文」

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 難病を紹介する動画 人気声優が拡散に一役
  2. 男性から男児の性的被害、トラウマ深刻 元特別支援学校の教諭逮捕
  3. 大阪・岸和田で工場火災 8棟約2600平米焼く けが人なし
  4. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  5. 全国高校eスポーツ選手権 大黒柱はLOL初の高校生プロゲーマー 初代王者狙う学芸大付国際

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです