メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

生物物理学者の大沢文夫・大阪大名誉教授が死去 寺田寅彦の孫弟子

大沢文夫さん=内林克行撮影

 大沢文夫さん96歳(おおさわ・ふみお=大阪大名誉教授、名古屋大名誉教授、生物物理学専攻)4日、死去。葬儀は6日午前11時半、名古屋市千種区千種通6の23の1の愛昇殿レクストの杜―吹上。喪主は長男芳夫(よしお)さん。

 寺田寅彦の孫弟子にあたる。物理学を学んだ後、生物学に移って筋肉を研究。日本の生物物…

この記事は有料記事です。

残り69文字(全文219文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番で警官刺され拳銃奪われる 防犯カメラに映った男の画像公開
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. WEB CARTOP 家族ならミニバンを選んどきゃ……は間違い! ミニバンを選んで後悔するパターン5つ
  4. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  5. 漫画で解説 日本の銃事情の巻

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです