メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

SUNDAY LIBRARY

岡崎 武志・評『9つの脳の不思議な物語』『歌詞集 月のしずく』ほか

今週の新刊

◆『9つの脳の不思議な物語』ヘレン・トムスン/著(文藝春秋/税別1950円)

 握りこぶし二つ分ぐらいの大きさである「脳」に、宇宙に比す無限の謎と不思議がある。ヘレン・トムスン『9つの脳の不思議な物語』(仁木めぐみ訳)は、そのことを証明してくれる。

 医学部出身の科学ジャーナリストで、ずっと脳に興味を持ち続けた著者は、世界中の奇妙な脳の持ち主を取材して回った。きっかけは、命令されたことに必ず従ってしまう人たちを知ったこと。「ナイフを投げろと言われればナイフを投げる」というのだ。

 その他、生後9カ月より、これまでの人生のすべてを記憶している男。自宅のトイレからキッチンへ行こうと…

この記事は有料記事です。

残り1494文字(全文1788文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 千葉県北東部で震度5弱 津波の心配なし
  2. 朝乃山が初優勝、三役未経験では58年ぶり 栃ノ心は大関復帰
  3. 「不明管」で高額の水道料金、兵庫の男性が提訴 各地に存在か
  4. 「お前は横綱になれる」 朝乃山、死の病床から励ましくれた恩師にささげる初優勝
  5. 躍進の炎鵬関 事故死した「兄」しこ名に 白鵬がスカウト

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです