メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ことば

シュールレアリスム

シュールレアリスム

 20世紀前半にフランスの詩人ブルトンらが創始し、西欧を中心に広がった文学と美術にまたがる前衛芸術運動。超現実主義と訳される。無意識の状態で生まれる言葉やイメージをそのまま定着する「自動記述」、一見かけ離れた言葉同士、イメージ同士を組み合わせる「客観的偶然」といった実験的方法による…

この記事は有料記事です。

残り126文字(全文276文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 育休明けに倉庫勤務「不当な配転」 アシックス男性社員訴え
  2. 金融庁、わずか10日で削除「年金の水準が当面低下」などの表現
  3. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  4. 「香港人はあきらめない」 デモ参加の「民主の女神」周庭さん、東京で逃亡犯条例改正の撤回訴え
  5. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです