メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

車載型IC改札

JRグループ初、境線で16日から導入 /鳥取

JR境線の車内に設置された改札機にICカード乗車券をタッチして乗車する関係者=鳥取県米子市で、横井信洋撮影

 JR境線(米子-境港)で16日から、ICカード乗車券を使えるようになる。JR西日本がJRグループでは初めて車載型IC改札機を同線車両に導入した。利用者は乗り降りの際、車内の専用改札機にIC乗車券をタッチして運賃を精算する。報道陣に5日、公開された。

 JR西米子支社によると、沿線には境港市の水木しげ…

この記事は有料記事です。

残り192文字(全文342文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. おげんさんといっしょ 「#おげんさん」再び世界トレンド1位に 第3弾もSNS大盛り上がり

  2. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  3. NZ監督警戒「日本が組み合わせの反対側なのは幸運」 ティア1と認識

  4. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  5. 避難所が被災 孤立の住民ようやく救出 福島郡山 新たな雨に不安深く

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです