メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

山陰・この人

「島根・吃音のつどい」発起人 和崎晃典さん(26) 当事者同士語り合う場を /島根

「島根・吃音のつどい」発起人の和崎晃典さん=竹内之浩撮影

和崎晃典(わさき・あきのり)さん(26)

 スムーズに言葉が出にくい吃音(きつおん)の当事者や支援者らの交流の場を作ろうと、今月17日、益田市での「島根・吃音のつどい」を企画した。自身も当事者で苦しい時代を経験しただけに「悩んでいるのはあなた一人じゃない。同じ悩みを持つ者同士が語り合う中で解決のヒントが見つかる」と力を込める。

 小学2年の国語の音読で友達にからかわれ、初めて吃音を意識した。それ以降、授業で発表を避けるようにな…

この記事は有料記事です。

残り718文字(全文931文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 交番で警官刺され拳銃奪われる 防犯カメラに映った男の画像公開
  4. ORICON NEWS KANA-BOON・谷口鮪、飯田帰宅に「無事でよかった…」 メンバーから安堵の言葉
  5. 札幌・死亡の2歳女児、やせ細り濃いあざ 「ママー」の泣き声も 児相「48時間ルール」守らず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです