連載

街角から

海外特派員がそれぞれの赴任先の「街角」で感じたことを届けるコラム。

連載一覧

街角から

ベトナムのマスク ソウル支局・渋江千春

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 米朝首脳会談を取材するため、先月末に訪れたベトナム。タクシーでハノイの中心部に入るやいなや、マスクを持ってこなかったことを後悔した。道路を埋め尽くすバイクと空の色だけを見ても、空気が汚れているのが分かる。

 私が住む韓国・ソウルも大気汚染はひどく、春先は黄砂が混じりマスクが手放せない。ハノイはソウルよりはましだろう、と思い込んだのがよくなかった。

 行き交うバイクを見つめていると、運転手はみんな色とりどりのマスクをしている。女性は明るい花柄、男性は落ち着いた色のチェックやダイヤ柄。形は顔にフィットする流線型だ。

この記事は有料記事です。

残り285文字(全文542文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集