メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

セブン-イレブン・ジャパン

時短、FC店も 実験対象店舗を拡大へ

 コンビニエンスストア最大手のセブン-イレブン・ジャパンは5日、3月中旬から始める時短営業の実証実験の対象を、直営店に限らずフランチャイズチェーン(FC)加盟店にも広げる方針を明らかにした。

 大手コンビニは原則24時間営業だが、人手不足などを背景に見直しを求める声が強まっている。セブンは1日、3月中旬から少なくとも数カ月間、直営店10店舗を対象に、午前7時から午後11時までの16時間営業に短縮し、来店客の動向や売り上げを見極める実証実験を実施すると発表した。だが、セブン全2万…

この記事は有料記事です。

残り362文字(全文602文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宅八郎さん死去 57歳 「おたく評論家」の肩書でテレビ番組出演

  2. 「へずまりゅうの弟子」名乗るユーチューバー逮捕 山口の墓地で卒塔婆振り回した疑い

  3. ORICON NEWS 『鬼滅の刃』2日連続で全国5紙ジャック、朝刊に広告「想いは不滅」 主要15キャラの名言&作者メッセージ掲載

  4. 「菅語」を考える 論理的でない受け答え「首相の器ではない」 上西充子法政大教授

  5. 見る探る 「これはいじめではないか…」アンジャッシュ・渡部建さんの謝罪会見に行ってみた

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです