メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

山は博物館

それは戦時下だった/12 思想弾圧の嵐「白亜城事件」

六甲山にある芦屋ロックガーデン。本格的な岩登りだけでなく、一般登山者も鎖を頼りに登るルートがある=柳楽未来撮影

 六甲山(兵庫県)で訓練し、日本アルプスなどに数々のルートを開いた山岳部の名門・旧制甲南高(現甲南大)に1934年、「白亜城事件」と呼ばれる思想弾圧の嵐が吹いた。検挙された同校生徒9人のうち部員は7人。「首謀者」とされたのはNHKドラマ「事件記者」(58~66年放映)にも出演した永井智雄さん(14~91年)だった。

 部報や同窓会誌、永井さんの著書などによると、六甲山で部員が特に通ったのは「芦屋ロックガーデン」とい…

この記事は有料記事です。

残り2080文字(全文2288文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  2. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  3. 「呪」「死ね」 警察幹部の報道用写真に加工 岐阜県警警部補を懲戒処分
  4. 交通安全教室でスタントマンの男性死亡 事故再現で 京都
  5. 東京・池袋衝突事故 重体の女性と女児が死亡

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです