メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

健康を決める力

平均寿命と平均余命=聖路加国際大教授 中山和弘

 厚生労働省の統計不正が問題になっています。授業で教えている日本人の死亡率やそれを基に計算する平均寿命も国の調査と統計に基づいています。死亡率は人口当たりの死亡数で計算され、分母が人口で分子が死亡数です。人口は住んでいる人全員を対象とした国勢調査で把握され、死亡数は死亡届を基に作成される人口動態統計によります。

 国勢調査の体制が十分でないと、すべての人に手が行き届かず人口が少なくなることで、死亡率は上がり、平…

この記事は有料記事です。

残り1007文字(全文1213文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 中国人住民多い川口で注意喚起 飲食店に文書掲示

  2. MX番組担当者が自殺か 賞品ランボルギーニ未譲渡 「迷惑かけた」メモ

  3. 破産手続き開始の大沼が記者会見「お客様、関係者におわび」 全店舗で営業停止

  4. 老舗「大沼」破産、山形経済に打撃 代表「暖冬で冬物売れず背筋寒く」

  5. 兵庫・西宮の山中に遺体 大阪の会社社長か 22日から行方不明 事務所に血痕

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです