特集

検証・安倍政権

7年8カ月余りにわたった第2次安倍晋三政権が幕を閉じました。数々の疑惑、課題が残されたままです。

特集一覧

森友学園

補助金詐取 「国策による逮捕」 籠池被告、改めて捜査批判 大阪地裁、きょう初公判

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
毎日新聞のインタビューに答える籠池泰典被告=大阪市北区で2019年3月4日、山崎一輝撮影
毎日新聞のインタビューに答える籠池泰典被告=大阪市北区で2019年3月4日、山崎一輝撮影

 学校法人「森友学園」(大阪市)を巡る補助金詐欺事件で、詐欺などの罪に問われた前学園理事長、籠池泰典(66)と妻諄子(62)の両被告の初公判が6日、大阪地裁で開かれる。籠池被告は毎日新聞の取材に応じ、「僕が全く悪くなかったとは言えないが、詐欺なんてしていない。国策による逮捕、勾留だった」と捜査批判を繰り返した。【高嶋将之、松本紫帆】

 両被告は2017年7月に大阪地検特捜部に逮捕され、約10カ月後の昨年5月に保釈された。

この記事は有料記事です。

残り660文字(全文871文字)

【検証・安倍政権】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集