メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「一帯一路」フォーラム 二階氏派遣で調整 閣僚派遣は見送りへ

自民党の二階俊博幹事長=川田雅浩撮影

 中国の経済圏構想「一帯一路」をテーマに4月25~27日に北京で開かれる第2回国際フォーラムに、自民党の二階俊博幹事長が出席する調整に入った。二階氏は前回のフォーラム(2017年5月)にも出席していた。習近平国家主席宛てに安倍晋三首相の親書を託すことも検討する。「一帯一路」を警戒する米国などに配慮し、前回に続いて閣僚の派遣は見送る方向だ。

 「一帯一路」は習氏の肝煎りの構想で、中国主導で第三国のインフラ開発などを手がける。中国政府はフォー…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ
  2. 都営三田、新宿線を増結へ 22年度目標に混雑緩和
  3. 「可能性得た」川口祖父母強殺の元少年「こども応援ネット」にメッセージ
  4. 白鵬の「三本締め」は何が問題なのか 横審の考え、相撲ファンの声
  5. はやぶさ2 リュウグウ表面にクレーター確認 はやぶさ2、衝突実験に成功

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです