メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・特集

日本の手仕事 伝統の技を受け継ぐ「ものづくり」

じょうろの特徴を来場者に説明する根岸洋一さん(中央)。通訳はイタリアの園芸家、クレスピ・ルイージさんの孫のマテオさん(右)が引き受けた=イタリア・ミラノ市郊外で2019年1月26日

海外を視野に入れる若手職人たち

 日本の伝統に根ざした「ものづくり」の技術が海外へ発信されている。外国の見本市への出展をはじめ、若手の職人たちが海外で販路の開拓に努めるなど、技術大国のなかで受け継がれる「手仕事」が海の向こうで熱い視線を浴びている。

 今年1月25~28日、イタリアのミラノ市郊外の国際展示場「ロー・フィエラミラノ」で開かれたライフスタイルの見本市「HOMI」(ホーミ)。リビング・住まいのパビリオンの一角で、日本のじょうろのデモンストレーションが行われていた。

 「『「竿』を長くしているのは水圧をコントロールして安定した散水をするためです」。来場者に説明してい…

この記事は有料記事です。

残り3979文字(全文4266文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、時速90キロ超 19日で半年 元院長、書類送検へ 自動車運転処罰法違反容疑

  2. ナイトスクープ、西田敏行さん降板へ 2代目局長18年

  3. 災害時…電気、ガス、水がなくてもポリ袋で簡単調理

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 旧日本軍空母「加賀」発見 ミッドウェー環礁の海底5400m

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです