メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

震災8年・首長に聞く

宮本皓一・富岡町長 夜の森の再生が鍵 シンボルの桜、最大限活用 /福島

 --この1年をどう振り返るか。

 この1年は町内の生活環境の向上と帰還困難区域の再生に取り組んだ。小中学校や図書館の地元での再開、24時間365日救急医療を提供する「県ふたば医療センター付属病院」の開院、産業団地の整備に向けた着手もあった。今までやってきたことが実を結んだ1年だった。

 --帰還困難区域に設定された「特定復興再生拠点区域」(復興拠点)の計画も動き始めた。

 帰還困難区域にある「夜の森地区」の面積は町域の2割程度だが、人口は町の3割強だ。夜の森の再生は、町…

この記事は有料記事です。

残り1260文字(全文1495文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 100歳、歩行者はねる 「気がついたら歩道に」 新潟

  2. 地下アイドルに強制わいせつ致傷容疑 26歳ファン逮捕 自宅前で待ち伏せ

  3. 高齢者事故「娘の死は殺人」 発生3年、母が制度改正訴え活動

  4. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出

  5. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです