メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

カメラ探訪

富山県魚津市 漁協直営食堂オープン 新鮮魚介に連日長い列 /北陸

バイ貝をふんだんに使った、魚津の漁師に伝わる「バイ飯」定食=富山県魚津市で、鶴見泰寿撮影

 魚津漁業協同組合が魅力を発信しようと、直営のランチ専門店「魚津丸食堂」を2月27日、富山県魚津市港町に開いた。2階建て倉庫を改修した2階の食堂カウンター席からは窓越しに魚津港が広がる。港から水揚げされた新鮮な魚介類を楽しめるとあって、市内外から客が集まり、連日、長い列を作っている。

 漁業の後継者不足や消費者の魚離れなどを背景に、新鮮な魚のおいしさや魅力をPRすることが目的。古い倉庫を約3200万円かけて改修。木のぬくもりが感じられる店内はゆったりとした音楽が流れ、落ち着いた時間を過ごせる。

 定食は5種類。地元漁師に伝わる、魚津のご当地グルメ、バイ貝の炊き込みご飯「バイ飯」(いずれも税込み…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走現場に花束「人ごとと思えぬ」「いずれ免許返納する」
  4. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬
  5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです