メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

’19統一地方選

県議選 48人、出馬準備進める 3選挙区で無投票か /福井

福井県議選の立候補予定者

 任期満了に伴う県議選(4月7日投開票)の告示が3月29日に迫り、6日現在、12選挙区(定数37)で計48人が立候補の準備を進めている。現職31人、新人14人、元職3人で、6日までに県内3カ所であった立候補予定者説明会には、既に出馬の意向を表明している現職1人を除く47陣営が出席した。

この記事は有料記事です。

残り382文字(全文525文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 賭けマージャン「黒川氏と同レート」の自衛隊員は「停職」 法務省「参考にせず」

  2. 河井案里氏を立件へ 夫の克行前法相と選挙で買収・共謀容疑 検察当局

  3. 砥部焼でアマビエ にっこり表情豊かに 愛媛の絵付け職人「和んでほしい」

  4. 猛毒「フッ化水素酸」か、こぼれ異臭 東京・秋葉原の路上、けが人なし

  5. 愛知知事リコール運動 大阪・松井市長、賛同の吉村知事に苦言「県民が判断」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです