メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

芳洲ひな人形

お目見え 日韓友好願い130体手作り 長浜・雨森芳洲庵 /滋賀

笑顔で並ぶ130体のひな人形=滋賀県長浜市高月町雨森の雨森芳洲庵で、若本和夫撮影

 江戸時代の儒学者で、朝鮮通信使にも2回随行した雨森芳洲を顕彰する「雨森芳洲庵」(長浜市高月町雨森)に、手作りの「芳洲ひな人形」130体がお目見えした。今月末まで展示する。

 朝鮮通信使の使節団や芳洲の家族、使節団を迎える江戸幕府の役人などをモデルに、芳洲庵の元館長、平井茂彦さん(73)が毎年数十体ず…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 定食「やよい軒」、一部店舗でおかわり有料化 客から「不公平感」に意見
  2. ORICON NEWS 鈴木伸之、初始球式で122キロの快速球&腹筋チラリ メンディーの133キロは「あらためてスゴい」
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?
  5. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです