連載

クローズアップ2019

日々のニュースを深掘りして解説します。

連載一覧

クローズアップ2019

医師、患者の迷い軽視 「透析再開したいな」翌日死亡 公立福生病院の外科医・腎臓内科医、一問一答

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

外科医「医療行為の一環」

 公立福生病院の外科医や腎臓内科医との一問一答は次の通り。

 --なぜ死ぬ選択肢を提示するのか。

 外科医 腎不全に根治(完治)はない。根治ではない「生」に患者が苦痛を覚える例はある。本来、患者自身が自分の生涯を決定する権利を持っているのに、透析導入について(患者の)同意を取らず、その道(透析)に進むべきだというように(医療界が)動いている。無益で偏った延命措置が取られ…

この記事は有料記事です。

残り296文字(全文492文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集