メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プラスチック危機

「ごみ対策、早急に」 S20、6項目の共同声明

 主要20カ国・地域(G20)の科学アカデミー代表が6日、東京都内で「サイエンス20(S20)」を開き、深刻化する海のプラスチックごみと気候変動対策を求める共同声明を採択した。都市や地域単位での循環経済の実現など6項目が柱。今年6月に大阪市で開かれるG20首脳会議に提言する。

 共同声明は「海洋生態系への脅威と海洋環境の保全」と題し、▽水産資源の乱獲や汚染など生態系へのストレス要因の軽減を目的とした行動強化▽世界の科学者が利用できるデータの保管や管理の仕…

この記事は有料記事です。

残り343文字(全文571文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、時速90キロ超 19日で半年 元院長、書類送検へ 自動車運転処罰法違反容疑

  2. ナイトスクープ、西田敏行さん降板へ 2代目局長18年

  3. 災害時…電気、ガス、水がなくてもポリ袋で簡単調理

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 旧日本軍空母「加賀」発見 ミッドウェー環礁の海底5400m

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです