メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

金沢市初の外国人防災士が誕生 韓国出身の林さん

金沢市で外国人初の防災士となった市国際交流員の林慧娟(イム・ヘヨン)さん=金沢市広坂1の市役所で2019年2月19日午後1時9分、久木田照子撮影

 韓国出身の金沢市国際交流員、林慧娟(イム・ヘヨン)さん(27)が今年1月、外国人として市内初の防災士に認証された。市は「災害が起きた時、外国人住民や観光客の力になってくれるはず」と期待を寄せる。

 防災士は、阪神大震災を機に始まった民間資格で、昨年末までに全国で16万1650人が認証された。

 林さんは日本留学などを経て、2016年4月から現職。就任直後に熊本地震が発生し、現地の友人から状況を聞いて災害への備えの大切さを感じた。昨年秋、職場の回覧資料で防災…

この記事は有料記事です。

残り345文字(全文574文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 都内で「年金返せ」デモ 報告書・麻生氏受け取り拒否など受け
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. ORICON NEWS 堤真一、主演映画の観客の少なさに嘆き 事務所社長から報告「10人だったみたいで…」
  4. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  5. 都内30代男の逮捕状請求へ 強盗殺人未遂容疑などで 現場に土地勘 交番襲撃

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです