メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎小ニュース

社会 親の体罰禁止へ(その2止) 「話しやすい人に『助けて』を」 カウンセラーの山脇さん

山脇由貴子さん
アニメ動画「ミーのなやみ 家族・親戚編1」のスタート画面=NPO法人「3keys」提供

=1めんからつづく

     おやから虐待ぎゃくたいされてSOSをはっしながらも、いのちをうばわれた千葉県野田市ちばけんのだし小学しょうがくねん栗原くりはら心愛みあさん(当時とうじ10さい)のことなどが報道ほうどうされ、大人おとな不信感ふしんかんつのらせているひともいることでしょう。

     カウンセラーの山脇由貴子やまわきゆきこさんは、東京都内とうきょうとない児童相談所じどうそうだんしょで19ねんかん心理しんり専門家せんもんかとしてこころからだきずったどもたちとってきました。山脇やまわきさんはいま、こうびかけています。

     「おとうさんやおかあさん、身近みぢか大人おとなにたたかれたり、どなられたり、つらいおもいをしていませんか? 自分じぶんわるだからとかんがえたり、だれかに相談そうだんしたらもっとひどいにあうとおもったりして、がまんしていませんか? どもをまもりたい、とおもっている大人おとなかならずいます。まもれる場所ばしょもあります。だから、まわりにいる一番いちばんはなしやすいひとに『くるしい』『たすけて』とつたえてください。交番こうばんにかけこんでもいいんです。あなたの言葉ことばを、大人おとなはちゃんとめます」

    虐待ぎゃくたいなどるアニメ動画どうが東京とうきょうのNPOが配信はいしん

     どもの学習がくしゅう支援しえんなどにむNPO法人ほうじん「3keysスリーキーズ」(東京都新宿区とうきょうとしんじゅくく)は、児童虐待じどうぎゃくたいなどについてかりやすくつたえるどもけのアニメ動画どうが「ミーのなやみ」をつくりました。動画投稿どうがとうこうサイト「ユーチューブ」で配信はいしんしています。

     動画どうがは4ほん(それぞれやくぷん)あり、ヒツジのキャラクターが家族かぞくから不当ふとうあつかいをける場面ばめんえがいています。「学校がっこうかせてもらえない」「はなしかけてもよくムシされる」「自分じぶんだけ食事しょくじおそかったり、食事しょくじがない」など、どもががまんしなくてもいいケースをしめしています。虐待ぎゃくたいけるどもたちは、それが虐待ぎゃくたいだとからず、被害ひがい自覚じかくしていないことがあり、アニメをつうじて理解りかいふかめてもらうのがねらいです。

     動画どうがにはどもの支援団体しえんだんたいにつながるリンクがられていて、直接ちょくせつ連絡れんらくれます。スリーキーズは「一人ひとりでもおおくのどもたち、大人おとなたちに視聴しちょうしていただきたい」とびかけています。

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
    2. トランプ氏相撲観戦 升席観戦で厳戒態勢
    3. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
    4. 北海道・佐呂間で39.5度、5月史上最高 「体温超え」北海道10カ所以上
    5. 徴用工問題 財団での救済案浮上も文在寅政権は消極姿勢崩さず

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです