メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

「生きている間に会いたい」 行方不明者の家族立ち会う 女川で海保捜索 /宮城

 宮城海上保安部は7日、女川町の桐ケ崎漁港周辺の海域で東日本大震災の行方不明者捜索を実施した。捜索を依頼した行方不明者の家族も立ち会い「生きている間に会いたい」と帰りを待ち望んだ。

 七十七銀行女川支店の行員だった一人娘の絵美さん(当時26歳)を捜す成田博美さん(58)は職員に花束を託し、潜水士が海に献花。雨が降りしきる中、捜索の様子を見守った。

 この日は、宮城海保所属の巡視船「くりこま」の潜水士8人ら同海保職員計16人が参加した。海に向かって…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 丸山氏、衆院理事会の聴取欠席 「2カ月の休養必要」という診断書提出
  2. さくらももこさんのカメが静岡の動物園に きょうから公開
  3. 著しく低下するメイ首相の求心力 労働党への譲歩に反発 「即時辞任」圧力強まる
  4. メイ英首相が辞任表明 EU離脱巡り
  5. 滋賀の名神道で多重事故 30人以上けがか 2人意識不明 草津JCT付近

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです