メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

外国人実習生

特養に初 岐阜に9人 「技術、後輩に伝える」 /岐阜

 外国人介護技能実習生のベトナム人9人が7日、岐阜市の柴橋正直市長を表敬訪問した。9人は特別養護老人ホーム(特養)で実習するが、市内の特養全24施設で外国人の実習生を受け入れるのは初めて。【高橋龍介】

 受け入れたのは社会福祉法人三輪会(同市三輪)。ベトナム人は適切な技能実習の実施を監督するGTS協同組合(愛知県知立市)を通じ来日した。実習生は19~31歳の女性で母国の看護系、薬学系の学校を卒業。三輪会は2017年9月に現地で実習生を選抜し、日本語学習などの準備を進めてきた。

 引率した三輪会の岩井吉隆施設長によると、「介護事業分野は人手不足どころか、人がいない状況だ。ベトナ…

この記事は有料記事です。

残り455文字(全文744文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風19号 「公邸待機」の安倍首相批判を問う

  2. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  3. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  4. 平均39.2%、最高53.7% ラグビーW杯日本戦 関東地区視聴率で今年1位

  5. セクシーの意味は「魅力的」と政府答弁書 直近5年で閣僚発言なし 小泉氏発言

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです