メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

写真展

富士山撮影して20年 西山さん、近江八幡で31日まで /滋賀

撮影した作品を紹介する西山邦雄さん=滋賀県近江八幡市多賀町のかわらミュージアムで、蓮見新也撮影

 世界文化遺産の富士山を周囲の山などから写した写真25点を展示する企画展「ふじ・ふじ・富士」が、近江八幡市多賀町のかわらミュージアムで開かれている。31日まで。

 山岳写真の会「白い峰」会員で同市在住の会社経営、西山邦雄さん(70)が年約60日、約20年間にわたり撮影。登山と写真が趣味の西山さんは28年前から山岳写真を撮り始め、電池が不要で低温でも作動するドイツ製の高級カメラを用い、フィルムでの撮影にこだわって続けてきた。

 昨年3月31日に撮影した「夕照 山梨県竜ケ岳」は標高約1500メートルから、山梨側からの富士山の一…

この記事は有料記事です。

残り364文字(全文626文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 実刑確定の元被告、刃物持ち車で逃走 名古屋方面へ逃げたか 神奈川・愛川
  2. 中国道でタンクローリーの窓たたき割り強奪し乗り捨て 暴行容疑で逮捕の男関与か
  3. 漫画で解説 逃げても罪にならない!?の巻
  4. 大阪・吹田の拳銃強奪 飯森容疑者の父が関西テレビ常務を退任
  5. 認知症 行方不明の妻を捜して 「なぜ1人で行かせたのか」後悔の念やまず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです