特集

第94回センバツ高校野球

2022年に開催される第94回選抜高校野球大会の特集サイトです。1月28日の選考委員会もライブ配信します。

特集一覧

頂点に挑む

19’センバツ龍谷大平安 主力選手紹介/9 豊田祐輔投手(2年) /京都

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
龍谷大平安の豊田祐輔投手=京都市伏見区の同校ボールパークで、川平愛撮影 拡大
龍谷大平安の豊田祐輔投手=京都市伏見区の同校ボールパークで、川平愛撮影

 <第91回選抜高校野球>

制球良し、カーブが武器

 日々の練習に組み込まれた8キロのランニング、ダッシュに加え、京都市右京区の自宅から片道約30分かけて自転車通学している。フォームを安定させようと足腰や体幹の強化に努める。制球が良く、決め球にも使えるカーブが最大の武器。昨秋の近畿大会1回戦は、奈良1位の天理をこの球で手玉に取り、完投まで「あと一人」にこぎ着けセンバツへの道を開いた。だが、それ以降は目立った活躍ができず、「全国レベルの試合は一人で抑えきれない」と痛感する。

 速球を140キロ台に乗せること、スライダーの切れを増すことなど、本番までに少しずつ課題を克服していきたい。31回3分の2、防御率3・98、17奪三振。(成績は昨秋公式戦)

〔京都版〕

関連記事

あわせて読みたい