メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

萩ツインシネマ

あす再開 映写機故障、東京の販売会社が支援 購入へ募金活動始まる /山口

 映写機の故障で休館中だった萩市の老舗映画館「萩ツインシネマ」が、9日から営業を再開する。当面は東京の映像機材販売会社から機器を借りて上映し、寄付を募って新しい映写機の年内購入を目指している。

 ツインシネマは館に1台しかない映写機が故障し、先月18日から休館していた。支配人の柴田寿美子さん(47)によると修理は不可能で、厳しい経営環境の中、新規購入費約600万円を集めるのは難しく、存続の危機に立たされていた。

 しかし、県北部地域唯一の劇場のピンチに各地の映画ファンが反応し、県内外から寄付も届き始めた。再開を求める応援の声に後押しされ、映写機を借りられないか検討していた先月末、映像機材販売会社からデモンストレーション用のサンプル機を貸し出せると連絡があり、再始動のめどが付いた。

この記事は有料記事です。

残り251文字(全文593文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安倍首相「長期戦の覚悟を」「気を緩めれば急拡大」「現金給付行う」 新型コロナで記者会見

  2. 「感染者がいない場所に逃げてきた」鳥取・島根が隠れた人気に 新型コロナで

  3. 専門家、新型コロナ「第2波」懸念 「中国と比べものにならない感染者が日本に」

  4. ファクトチェック 新型コロナ「五輪延期後に検査急増」は本当か 「感染隠蔽」説を検証すると…

  5. NYの看護師が死亡 防護服不足でごみ袋着用 新型コロナ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです