メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

出かけよう

タツノオトシゴハウス(鹿児島県南九州市) ユニークな生態、間近に /福岡

 ストローのように突き出た口と、くるっと巻いた長い尾っぽ。いっぷう変わった形で知られるタツノオトシゴは、れっきとした魚の仲間だ。鹿児島県南九州市の番所鼻(ばんどころばな)自然公園内に「タツノオトシゴハウス」がオープンしたのは2010年。5種300匹のタツノオトシゴが展示され、ユニークな生態を間近に見ることができる。

 タツノオトシゴは主に熱帯や温帯の浅い海に生息し、沿岸の藻場やサンゴ礁などを住みかにしている。長い尾…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 10代前半の死因、自殺が1位 若者対策が喫緊の課題
  2. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  3. 「皇帝」の演目演じきった羽生、300点台の2位にも「負けは死も同然」
  4. 「4回転半は試合で飛ばないと意味ない」羽生結弦の一問一答(下)
  5. 「今、一番したいのは練習」羽生結弦の一問一答(上)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです