メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外ゴーン前会長の保釈認める 東京地裁 保証金5億円
それぞれの戦い

10日びわ湖毎日マラソン/下 内容重視のV目標 山本憲二(29)=マツダ

びわ湖毎日マラソンに向けて調整する山本

 昨年の東京マラソンで2時間8分48秒をマークし、2020年東京五輪代表選考会「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」の出場権を獲得した。今年は終盤に上り坂が控えるMGCのコースを踏まえ、アップダウンがあるびわ湖毎日を選んだ。「負担がかかる中で体がどう動くかを見たい。中盤、後半のペースアップにもどう対応できるか確認したい」。多くの選手が今大会でのMGC出場権獲得を目指す中、その視線は次を見据えている。

 広島県出身。元日の全日本実業団対抗駅伝(ニューイヤー駅伝)でもエース区間の4区で区間3位と力を示し…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 都営三田、新宿線を増結へ 22年度目標に混雑緩和
  2. 偶然に導かれ「再会」切手から身元判明の平塚真澄さんの遺骨、遺族へ
  3. 川崎中1殺害 「暴行中に殺意」リーダー格の19歳少年
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです