メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

上田慎一郎監督

「カメ止め」スタッフ再集結で新作映画 今夏公開 「三角関係」「復讐」「カメ」が鍵

「カメラを止めるな!」スタッフの新作映画(タイトル未定)のイメージビジュアル(C)埼玉県/SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ

 インディーズ作品として異例の大ヒットを記録した上田慎一郎監督の映画「カメラを止めるな!(カメ止め)」のスタッフが再集結した新作映画(タイトル未定)が今夏公開されることが9日、分かった。新作のキャスト、ストーリーは明かされていないが、「三角関係」「復讐」「カメ」が映画の鍵を握る三つの重要なキーワードという。

 新作は、2003年に埼玉県川口市にオープンした、映像関連産業を核とした次世代産業の導入・集積を図る「SKIPシティ」の中核施設「彩の国ビジュアルプラザ」の支援を受けて製作。上田監督、スピンオフドラマ「カメラを止めるな!スピンオフ 『ハリウッド大作戦!』」の中泉裕矢監督、カメ止めでスチールを担当した浅沼直也さんの3人が監督を務める。脚本は上田監督のオリジナルで、中泉監督、浅沼監督が共同脚本を担当。

 撮影は昨年、9日間で終了したという。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  2. れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
  3. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  4. れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選
  5. 2019参院選 開票結果・比例代表(その1)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです