メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

GENERATIONS

片寄涼太&川栄李奈W主演劇場版アニメの主題歌担当 歌唱シーンなど収録の予告編も

劇場版アニメ「きみと、波にのれたら」のポスタービジュアル(C)2019「きみと、波にのれたら」製作委員会

 ダンス&ボーカルグループ「GENERATIONS from EXILE TRIBE」が、アニメ「夜明け告げるルーのうた」「四畳半神話大系」などの湯浅政明監督の新作劇場版アニメ「きみと、波にのれたら」(6月21日公開)の主題歌を担当することが9日、分かった。劇場版アニメは、同グループの片寄涼太さんと女優の川栄李奈さんのダブル主演作。主題歌は同作のために書き下ろされた「Brand New Story」。

 また、「Brand New Story」や片寄さんと川栄さんが歌唱するシーンなどを収めた予告編とポスタービジュアルも公開された。

 アニメは、大学入学を機に海辺の街へ越してきたサーフィンが大好きな向水(むかいみず)ひな子が、火事騒動をきっかけに、消防士の雛罌粟(ひなげし)港と出会い、行動を共にするうちに、誰かのために一生懸命になれる港にひかれていく。しかし、港は海の事故で命を落としてしまい……というストーリー。川栄さんがひな子、片寄さんが港、松本穂香さんが港の妹・雛罌粟洋子、伊藤健太郎さんが港の後輩の川村山葵(わさび)の声をそれぞれ演じる。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)
  2. 札幌ドーム、収益どうなる 日ハム移転後は年3億円の赤字か
  3. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
  4. 松本人志、闇営業の実態解明は“吉本に任せる”(スポニチ)
  5. ORICON NEWS EXIT、闇営業報道で余波?「お達しが出まして…」 『M-1』への熱い思いも告白

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです