メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ODA、南アジアや太平洋の島しょ国に重点 18年版「開発協力白書」

 河野太郎外相は8日の閣議で、2017年の政府開発援助(ODA)の実績などをまとめた18年版「開発協力白書」を報告した。政府が推進する「自由で開かれたインド太平洋」構想を反映し、南アジアや太平洋島しょ国へのODAが増加した。政府は米国や豪州と連携し、アジアと欧州を結ぶ海上交通路に位置する沿岸国への支援を強化する方針だ。

 白書は「インド太平洋」構想が「広く国際社会に理解され、具体的な取り組みが進展した」と評価。質の高い…

この記事は有料記事です。

残り415文字(全文625文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、時速90キロ超 19日で半年 元院長、書類送検へ 自動車運転処罰法違反容疑

  2. 災害時…電気、ガス、水が乏しくてもポリ袋で簡単調理

  3. ナイトスクープ、西田敏行さん降板へ 2代目局長18年

  4. 旧日本軍空母「加賀」発見 ミッドウェー環礁の海底5400m

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです