メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

タイのサッカー少年「洞窟救出劇」、映画に 米会社が権利獲得

 洞窟から救出後、出迎えの人たちに手を振る少年ら=2018年7月、タイ・チェンライ(共同)

 8日のタイのメディアによると、同国北部チェンライ郊外の洞窟に閉じ込められ、昨年7月に「奇跡の生還」を果たした地元サッカーチームの少年12人と男性コーチの計13人の救出劇について、米映画会社「SK GLOBAL ENTERTAINMENT」が映画化する権利を獲得した。

     少年らの保護者でつくる会社と映画会社が近く契約する。少年らには情報提供料として、1人当たり200万~300万バーツ(約700万~1000万円)が支払われる予定。

     同映画会社が「永久著作権」を有し、他の映画会社が少年らから情報を得ることはできない取り決めとなるという。(共同)

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 難病を紹介する動画 人気声優が拡散に一役
    2. 大阪・岸和田で工場火災 8棟約2600平米焼く けが人なし
    3. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
    4. 男性から男児の性的被害、トラウマ深刻 元特別支援学校の教諭逮捕
    5. 「堺筋」→「サカイ・マッスル」?大阪メトロ外国語版サイト「めちゃくちゃ誤訳」多数で閉鎖に

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです