メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

消えない傷

今苦しんでいるあなたへ 友田明美さん「性的虐待で脳が萎縮する」

友田明美・福井大学子どものこころの発達研究センター教授=本人提供

友田明美・福井大学子どものこころの発達研究センター教授

 私はこれまで、性的虐待や厳格体罰、暴言虐待、面前ドメスティックバイオレンス(DV)を目撃すること(暴露)が、ヒトの脳に与える影響について研究を積み重ねてきました。特に、性的虐待を経験したことによる脳への影響について述べさせていただきたいと思います。

 私たちの研究は、性的虐待に遭った子どもは、目で見たものを認識する脳の“視覚野”の一部が萎縮する傾向…

この記事は有料記事です。

残り1914文字(全文2116文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 中国、27日から海外団体旅行禁止 春節期、観光に影響必至

  2. マンホールから頭出し車と接触、死亡 下水道清掃中に 愛知・刈谷

  3. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  4. 「真相はどうなっているんだ」 新型肺炎拡大の中国・武漢 ネットで院内感染情報飛び交う

  5. 新型肺炎、もし感染したら? 治療薬なし、対症療法中心 マスク、手洗い…予防が大事

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです