メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

津波避難訓練

JR東、石巻線で 端末の独自アプリ活用 女川 /宮城

 JR東日本仙台支社は8日、津波を想定した避難訓練を女川町内の万石浦沿いを走る石巻線で実施した。同社は東日本大震災の津波を教訓に全社的なマニュアルを作成。訓練では、津波注意区間や避難場所などを示すアプリを入れた業務用タブレットが利用された。

 「ただ今入りました情報によりますと、20分程度で津波の到達が予想されます」

 地震発生でディーゼル車を停車させ、気象庁の緊急速報メールで大津波警報発令を知った運転士が乗客役に呼…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟の70代男性、特殊詐欺で2450万円被害 所持金尽きるまで電子マネー購入
  2. 信長の肖像画、竹の紙に描かれていた 文化庁調査で判明 6月に豊田で特別公開
  3. 滋賀・名神道の多重事故1人死亡 観光バス運転手を逮捕
  4. 「戦争」発言の丸山穂高氏に千島連盟が抗議文「常軌を逸し、極めて遺憾」
  5. 中洲で散財、事故で借金…タイから移送の容疑者らが振り込め詐欺に手を染めるまで

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです