東日本大震災8年

写真や新聞で紹介 足利で企画展 /栃木

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 東日本大震災の発生から8年になるのに合わせ、被災直後の東北3県の状況やその後の支援活動などを紹介する企画展が足利市大橋町1の市民活動センターで開かれている。14日まで。

 主催は、ボランティア団体「『がんばろう東北!』応援プロジェクト足利風(ふう)」。同センターの指定管理者の代表でもある鈴木光尚さん(71)らが震災直後結成したチームで、岩手、宮城、福島各県での復興支…

この記事は有料記事です。

残り277文字(全文461文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集