北朝鮮・拉致問題

「実態、次世代に」 地村保志さん、福井で心情語る /福井

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
拉致問題について講演する地村保志さん=福井市下六条町の県生活学習館で、塚本恒撮影
拉致問題について講演する地村保志さん=福井市下六条町の県生活学習館で、塚本恒撮影

 北朝鮮による拉致被害者で小浜市の地村保志さん(63)が8日、福井市下六条町の県生活学習館で拉致問題をテーマに講演した。県が主催する人権啓発セミナーの一環で、市民や教育関係者ら約400人が参加。地村さんは「拉致被害者が健康なうちに帰国できなければ意味がない」として早期救出を訴えた。

 この日、地村さんは拉致問題について「私…

この記事は有料記事です。

残り222文字(全文383文字)

あわせて読みたい

注目の特集