東日本大震災8年

福島第1原発事故 被災地、福島を忘れないで 名古屋で写真展 事故後の今伝える24点 /愛知

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 名古屋市名東区の「戦争と平和の資料館ピースあいち」は、東日本大震災から8年を迎えるのを前に、写真展「福島を忘れない!被ばくから8年」を開いている。5月5日まで。入館料300円。

 福島の現状と被害を改めて見つめ直し、復興に向けて多くの課題があることを知ってもらうのが狙い。旧ソ連のチェルノブイリ原発事故を伝えるパネルなどとと…

この記事は有料記事です。

残り245文字(全文407文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集