メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

食物アレルギー

外食楽しく、体質に応じたランチ提供 栄養士の冨井さん、来月に平野でカフェ /大阪

食品関係のイベントで米粉のスコーンなどを販売する冨井聖子さん(中央)。左隣が長女智爽さん、右隣は長男遥人(はると)さん=大阪市中央区で、金志尚撮影

 松原市の栄養士、冨井聖子さん(31)が、食物アレルギーのある人らも気軽に利用できるカフェを4月から始める。客の体質に応じてアレルギー物質をあらかじめ取り除くなど、「オーダーメード」型のランチを提供するのが特徴で、冨井さんは「『ここなら安心して食べられる』と思ってもらえる場所にしたい」と思い描いている。【金志尚】

 カフェは大阪メトロ谷町線長原駅(大阪市平野区)から徒歩約5分の場所に開く「ファリーヌ」。フランス語…

この記事は有料記事です。

残り671文字(全文878文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 編集部のよびかけ れいわが主張「消費税廃止」の賛否は

  2. 3分でわかる政治の基礎知識 即位の礼で使われる 高御座とは

  3. 車7台が事故 15人負傷 3台炎上 愛知・伊勢湾岸自動車道

  4. 即位礼正殿の儀始まる 180以上の国などから2000人参列

  5. 変革 第10部 マルハニチロ/18 回転ずし、魚も肉も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです