メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外イチロー、第一線退く意向 球団に伝える
ライオン

百寿の雄たけび、最期まで 国内最高齢「ナイル」きょう25歳 京都市動物園、生と死の尊厳模索

国内最高齢のライオン「ナイル」=2019年3月2日、京都市動物園提供

 京都市動物園(同市左京区)の国内最高齢の雄ライオン「ナイル」が、9日で25歳となる。平均寿命は野生で10年、飼育下で20年とされ、人間でいえば100歳超。痩せ衰えた姿に来園者から「安楽死を考えるべきだ」という意見も寄せられたが、飼育員は「尊厳ある最期を迎えさせたい」とケアを続けている。【南陽子】

 同園によると、ナイルは1994年3月9日に和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドで生まれ、97年7月に京都市動物園に移った。飼育期間は昨秋、山口県の周南市徳山動物園で2013年に死んだ雄「レオ」の24年6カ月を超えた。

 来園者に長年親しまれてきたナイルも近年は衰えが目立つ。以前は馬肉や鶏肉などを1日計5キロ食べていた…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 第91回選抜高校野球 開会式で国歌独唱 幕張総合高3年・菅谷茉友さん意気込み /千葉
  2. 300キロ超大物クロマグロ 和歌山・那智勝浦
  3. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  4. 器物損壊 原爆ドーム前の慰霊碑に汚物? 広島中央署捜査 /広島
  5. 運転手足りない 見直し相次ぐ路線バス 沿線住民からは不安の声

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです