メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

朝ドラ「なつぞら」十勝への経済効果95億円と試算 日銀釧路支店

連続テレビ小説「なつぞら」に出演する(左から)松嶋菜々子さん、粟野咲莉さん、広瀬すずさん、草刈正雄さん、藤木直人さん=東京・渋谷のNHK放送センターで2019年3月6日、屋代尚則撮影

 日本銀行釧路支店は7日、NHK連続テレビ小説「なつぞら」の北海道十勝地方への経済効果が約95億円になるとの試算を発表した。

 過去8作品の舞台となった地域の平均的な観光客数の増加率を基に、同地方では2017年度(観光客数約379万人)に比べ13.1%、約49万7000人の来訪客増が見込まれると試算。…

この記事は有料記事です。

残り174文字(全文324文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

  2. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

  3. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  4. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  5. 神戸教諭いじめ 別の20代女性教員も「暴行受けけが」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです