メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

体操協会がパワハラ再発防止策 塚原夫妻の処分せず、宮川選手に反省文

塚原千恵子女子強化本部長

 体操のリオデジャネイロ五輪女子代表の宮川紗江選手(高須クリニック)がパワーハラスメント被害を訴えた問題で、日本体操協会は9日、東京都内で理事会を開き、強化本部長とクラブ指導者の兼任を原則として禁止するなどの再発防止策を決めた。

 パワハラ問題をめぐっては、協会の第三者委員会が昨年12月、塚原千恵子女子強化本部長と夫の塚原光男副会長のパワハラ行為は認定できないと結論づけた。

 騒動の背景には、強化責任者や協会幹部が名門クラブの指導者を兼任する構造的な問題があった。協会は再発…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. スリランカ爆発 日本人1人の死亡確認 政府筋
  3. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  4. スリランカ爆発 容疑者7人を逮捕
  5. ’19統一地方選 市議選の開票結果(その1)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです