メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北海道地震

「災害弱者」支援に課題 障害者対応、浮き彫り 専門性高い施設求める声、強く /北海道

 全国初の全域停電に見舞われた昨年9月の胆振東部地震では、人工呼吸器など電気が命綱となっている障害者への支援のあり方や障害者対応ができる「福祉避難所」の受け入れで山積する課題が浮き彫りになった。半年を経た現在も取り組みは進まず、専門性の高い受け入れ先の新設を求める声も強まっている。【日下部元美、安達恒太郎】

この記事は有料記事です。

残り1510文字(全文1664文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 10代前半の死因、自殺が1位 若者対策が喫緊の課題
  2. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  3. ORICON NEWS 中居正広、3年半ぶり『ワイドナショー』出演 松本人志「変な感じ」
  4. 「皇帝」の演目演じきった羽生、300点台の2位にも「負けは死も同然」
  5. 「4回転半は試合で飛ばないと意味ない」羽生結弦の一問一答(下)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです