メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

津波避難訓練

近鉄志摩線で初 200人、列車降り公園へ /三重

 東日本大震災8年を前に、鳥羽市の近鉄志摩線鳥羽駅-中之郷駅間で9日、大津波発生に伴い緊急停止した列車から避難する訓練があった。近鉄が本線を使って津波避難訓練を実施するのは初めてで、参加者約200人は避難場所に指定された海抜24メートルの城山公園に、駆け足で避難した。

 訓練は紀伊半島沖を震源にマグニチュード8・1の巨大地震が発生し、鳥羽市で震度6強を観測し大津波警報が発表された、との想定で行われた。乗客役の近鉄社員や鳥羽市役所職員、鳥羽小児童、鳥羽水族館職員ら…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京駅八重洲口歩道にタクシー乗り上げ 1人軽傷
  2. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
  3. トランプ氏相撲観戦 升席で「特別扱い」
  4. 徴用工問題 財団での救済案浮上も文在寅政権は消極姿勢崩さず
  5. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです