メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ど派手な一発、度肝抜く 吉田正が満塁本塁打 侍ジャパン・メキシコ代表第2戦

【メキシコ-日本】一回裏日本無死満塁、吉田正が右越えに満塁本塁打を放つ=京セラドーム大阪で2019年3月10日、徳野仁子撮影

 〇日本6―0メキシコ代表●(10日、京セラドーム大阪=強化試合「ENEOS 侍ジャパンシリーズ2019」第2戦)

 2020年東京五輪で金メダルを目指す野球日本代表「侍ジャパン」は10日、京セラドーム大阪で、メキシコ代表との強化試合「ENEOS 侍ジャパンシリーズ2019」第2戦を行い、6―0で快勝した。日本は一回、4番の吉田正の満塁本塁打などで5点を挙げた。吉田正は七回にも犠飛を放ち計5打点の活躍。若手主体で挑んだ19年の初陣は、1勝1敗で終わった。

 前夜の初戦で鮮烈な代表デビューを飾った次は、ど派手な一発で度肝を抜いた。初めて4番に座った吉田正は…

この記事は有料記事です。

残り540文字(全文818文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 育休明けに倉庫勤務「不当な配転」 アシックス男性社員訴え
  2. 金融庁、わずか10日で削除「年金の水準が当面低下」などの表現
  3. 「香港人はあきらめない」 デモ参加の「民主の女神」周庭さん、東京で逃亡犯条例改正の撤回訴え
  4. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  5. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです