メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NEWSの窓

科学 東日本大震災8年 体験教訓に、次に備える

帰宅困難となり、駅周辺に集まった人たち=東京都千代田区で11年3月11日、三浦博之撮影

[PR]

田中たなか泰義やすよし 毎日新聞まいにちしんぶん 医療福祉部長いりょうふくしぶちょう

 みなさんのなかにも、あのはげしいれが記憶きおくのこっているひとがいるかもしれません。東日本大震災ひがしにほんだいしんさい発生はっせいから11にちで8ねん今後こんご自然災害しぜんさいがい発生はっせいけられませんが、被害ひがいらすことができるよう、わたしたち一人一人ひとりひとり体験者たいけんしゃはなしみみかたむけ、教訓きょうくんかたいでいきたいですね。

     わたしは、いまでもはっきりと発生はっせいした時刻じこくおぼえています。3がつ11にち午後ごご46ぷん震源しんげんからややはなれた東京とうきょうのオフィスにいましたが、たなにあったほん次々つぎつぎち、つくえしたもぐみました。電車でんしゃ運転うんてん見送みおくったためでしょう。オフィスのまどからそとると、帰宅きたくできないひとであふれていました。宮城県みやぎけんでは、っていることすらむずかしい震度しんど7を記録きろくし、東北地方とうほくちほう沿岸えんがんおおきな津波つなみせました。くなったひと行方不明ゆくえふめいになったひと避難ひなん生活せいかつ疲労ひろうなどで死亡しぼうしたひと合計ごうけいで2まんにん以上いじょうになりました。

     被災地ひさいち宮城県仙台市みやぎけんせんだいしは、わたし学生時代がくせいじだいから11ねんはんごしただい故郷こきょうです。はんとし現地げんちおとずれました。沿岸えんがん景色けしき津波つなみのために一変いっぺんしていました。周囲しゅういひとがいないのに、だれかがいているような雰囲気ふんいきただよい、とてもつらい気持きもちになりました。また、福島ふくしまだい原子力発電所げんしりょくはつでんしょ事故じこ取材しゅざいしていたので、オフィスのゆか仮眠かみんするつづきました。

     先日せんじつ地震じしんなどの専門家せんもんか構成こうせいする政府せいふ地震調査委員会じしんちょうさいいんかいが、東北地方とうほくちほうふく各地かくちで「つづおお地震じしんへの警戒けいかい必要ひつよう」と発表はっぴょうしました。そのときにそなえ、いまから準備じゅんびすることが大切たいせつです。たんすや食器棚しょっきだななどがたおれないよう、かべなどにしっかりめましょう。災害さいがい発生はっせいすると電気でんきやガス、水道すいどう使つかえなくなることがあるので、みずものなどをそろえましょう。ぜひ地域ちいき防災訓練ぼうさいくんれん参加さんかしてください。会場かいじょうには、防災ぼうさいくわしいひとがいるので、アドバイスしてくれるとおもいます。


     医学いがく地球温暖化ちきゅうおんだんか原発げんぱつなどを担当たんとう学生時代がくせいじだいはオーロラを専攻せんこうした理系人間りけいにんげん本物ほんものたくて休職きゅうしょくし、アメリカのアラスカ大学だいがく留学りゅうがく。40だいでバイオリンをはじめた。1966年岐阜市生ねんぎふしうまれ。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 情熱大陸 「全裸監督」でブレーク 女優・森田望智に完全密着 体当たり演技で注目を浴びたヒロインの素顔に迫る

    2. 警部補が東京・町田のコンビニトイレに拳銃置き忘れ 客が警察に届ける

    3. 拳銃置き忘れの女性巡査長に停職1カ月 風俗店でバイトも 依願退職

    4. 弘前藩が「秘薬」アヘンを製造 「気分良くなる」と評判、偽薬も流通

    5. ORICON NEWS れいわ・山本太郎代表、足りないもの聞かれ”皮肉”「有権者を飲み食いさせる権力」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです