特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

東京・わたし

競技会場がない岩手 達増知事が考える海外から観客を呼び込むアイデア

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
毎日新聞の取材に東京五輪への思いを語る岩手県の達増拓也知事=岩手県庁で2019年2月1日、佐藤慶撮影
毎日新聞の取材に東京五輪への思いを語る岩手県の達増拓也知事=岩手県庁で2019年2月1日、佐藤慶撮影

 2020年東京五輪開幕まで500日の節目を迎えるのを機に、岩手県の達増(たっそ)拓也知事(54)が毎日新聞の取材に応じました。11年の東日本大震災後に東京都が開催都市に立候補した当時の思いや、競技会場がない岩手に海外からの観客を呼び込むアイデアを聞きました。【聞き手・村上正】

 ――11年8月に日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長が東京の五輪立候補に向けて岩手県庁を訪問し、協力を要請しました。

 ◆当時は岩手県内で(16年)国民体育大会、全国障害者スポーツ大会開催の内々定をもらっていて、大会を予定通り実施すべきかどうか議論していました。そんな時に、五輪・パラリンピックの話が出てきました。五輪についても、震災復興にエネルギーが注がれる方が被災地にとってはいいのではないかという考え方もありました。五輪を招致、開催するのであれば、復興の妨げにならず、復興を促すようなやり方でなければならないと思…

この記事は有料記事です。

残り875文字(全文1278文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の筆者
すべて見る

注目の特集