メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スピードスケート

W杯 高木美、1500世界新 24歳、封印解いた 集中、壁破った

 豊かな才能を存分に発揮し、最速タイムを刻んだ。米ソルトレークシティーで行われたスピードスケートのワールドカップ(W杯)最終戦。高木美は女子1500メートルで従来の記録を1秒以上も更新した。女子で初めて1分50秒の壁を突き抜け、世界新記録を確認すると両腕を突き上げた。「一つのレースに力を出し切れた」と自賛する最高の滑りだった。

 世界記録が続出する高速リンクで攻めに攻めた。「いつもはブレーキをかけていた部分で殻を破ろう」と最初…

この記事は有料記事です。

残り292文字(全文506文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  2. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

  3. 「桜を見る会」安倍首相の説明に疑問の声 領収書、何が問題か?

  4. 石破氏「幕引きにならない」 桜を見る会巡り、首相に記者会見求める

  5. 「燃やせば問題ない」保存義務なくうやむや 五輪会計書類不明

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです