ドローン

名古屋市内初の練習場 中川区に17日オープン /愛知

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 ドローン(小型無人機)の普及に取り組むNPO法人「日本ドローン安全飛行推進協会」は17日、名古屋市中川区江松に市内初の屋外飛行練習場をオープンする。災害など多くの現場でドローンの活用が進む中、普及のペースが鈍い一般利用者に身近に感じてもらうのが狙いだ。

 人口密集地での飛行は原則禁止で、飛行には国土交通省の許可が必要となる。市内の大半…

この記事は有料記事です。

残り252文字(全文420文字)

あわせて読みたい

注目の特集