メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ともに・2020バリアーゼロ社会へ

地域スポーツ考える 平和堂、ボッチャ体験ブースも /滋賀

地域スポーツを考えるイベントで、ボッチャ競技に挑戦する子どもら=大津市御陵町の皇子山総合運動公園国体広場で、加藤敦久撮影

 地域振興とスポーツのあり方を考えるブースが10日、皇子山総合運動公園国体広場(大津市御陵町)に開設され、家族連れらが平和堂(彦根市)の地域活動の紹介パネルを見たり、ボッチャ競技を体験したりした。

 平和堂は昨年45回を迎えた「ママさんバレーボール大会」を県内各地で開催し、福井県越前市では35回を数える「福井綱引大会」を実施するなど、地域スポーツの振興に力を入れている。同公園で開催…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「堺筋」→「サカイ・マッスル」?大阪メトロ外国語版サイト「めちゃくちゃ誤訳」多数で閉鎖に
  2. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  3. 特別支援学校の34歳教諭逮捕 小学生男児に強制性交容疑
  4. 男性から男児の性的被害、トラウマ深刻 元特別支援学校の教諭逮捕
  5. 教祖なき後に 地下鉄サリン事件24年/中 「神格化」警戒は続く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです